にしゅ、最後の戦い



カテゴリ:[ 趣味 ]


26件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[27] 9月19日(水)卒検(3回目)

投稿者: ZZR 投稿日:2018年 9月20日(木)07時14分5秒 u002.d046096101.ctt.ne.jp  通報   返信・引用

3度目の正直、とはよくいうが・・・・・

0500起床、0600にご飯食べて0745自校へ。緊張はしているが前回ほどではなかったかな。

0820卒検者呼び出し、大二は1-2と書いてある。路上1コース、場内2コースということか。
試験官に呼ばれ・・・・あ、イナバか。これはいい感じになりそうかな?

一通りの説明、質問のあと試験開始!発進!
まずは鋭角。無難に通過!方向変換・・・・通り過ぎようとしていたがこれもOK!後退・・・・・これもOK!発進位置へ戻る。OK!場内はうまくいった!!

次に路上。うまくいけよ!!最初の変則交差点。昨日はクラッチのつなぎがうまくいかなかったが・・・・・クラッチペダルから足を上げてみて音の変化を聞き分けて発進!うまくいった!!

・・・・・・が・・・・・・

陸橋を過ぎてからえらい渋滞。いやな予感。・・・・・・あ、事故ってる。
試験官から「事故起こしているな・・・・」ここで進路変更しなければいけないのにそのままズルズルと。
微妙な位置での車線変更。そして信号機は赤。イナバからさっそく注意される。はあ。

車線変更し、そのまま行こうとすると左車線に戻らないと、とまた注意される。えっ?戻るの?そのままじゃダメなん?ったく、事故なんか起こしてんじゃねえよ!アラブ人かなんかしらんが!

交差点を右へ。3ヶ所の停留所の課題へ。1か所目・・・・OK!2か所目・・・・OK!よし!

・・・・・・油断してしまった!

発進の際、手順が今までと違ったせいでギアを間違えて入れてしまったようだ!発進して動いてからエンストを起こしてしまった(と思い込んだのか?)のでエンジンを入れ直すという大失態!!
試験官「何やってんだよ・・・・」あーあ。
意気消沈するがそのまま続行。3ヶ所目もOK!特に気を付けなければいけない国道へ出る際の巻き込み対策もOK!だが・・・・・

宅配のトラックが駐車しており、車線変更でまた躊躇。またイナバに注意される。

その後は自校へ。でも入る手前近くで「進路変更は?」ウインカーの事か?タイミングを見てたのだが、どうも遅いと判断されたようだ。

発着点へ戻り、停まった後でイナバとお話。案の定つまづいた点をチクリ言われる。

・進路変更。ウインカーを出しておきながら躊躇しているのは後続車への迷惑。
・右左折時のウインカーを出すタイミングが遅い。ためすぎてたか。

そして決定的だったのが「発進時のエンスト」。
単なるエンスト、と甘い考えだったのだが・・・これは”後続車への進路妨害”とみなされたようだ。
先述の件と合わせて進路妨害行為とみなされて大幅減点をにおわせていた。あーあ。

ロビーでしばらく待つ。意外と時間がかかっていた。これはちゃんと採点している証拠だが、もう結果はわかってんだ、さっさとしてくんねえかなって。

で、しばらくしてイナバが登場。持っていたのは・・・・原簿のみ。なんでそんなもん持ってんだw
不合格でした。まあそんなもんか。
その後次の予約。2時間補習取った。そのコース下見して自校で居眠り。昼ごはん食べて昼寝。よっぽど疲れているのか?

夕方から床屋へ。すぐにランニング」しなけりゃいけないが、気分的に乗らない。
結局20時過ぎから10キロ走る。

あーあ、本当にダメなのか?やる気がますますなくなる。

一応来週も受けるがな。




[26] 9月18日(火)補習2時限分

投稿者: ZZR 投稿日:2018年 9月20日(木)06時38分49秒 u002.d046096101.ctt.ne.jp  通報   返信・引用

指導員、2時限ともイナバ。
5日の卒検に落ちて翌週には再試験を、と思ったのですが翌週は車検・・・・・結局翌々週に。
18日、19日は天候は晴れ。よし。で、指導員は・・・イナバ。ホリタよりずっとまし。
2時限分取り、前回出来なかった場内を重点的に。イナバもそのあたりをちゃんと考えていたよう。
樹列駐車、ハンドルを切るタイミングを教えてもらう。なるほど。2回目はじゃっかん左が開いてしまった。
これはハンドルを切るタイミングが早かったせい。ミラーが完全に過ぎたからの方がいいようだ。
方向変換。これは右(左)バックの際、いかに寄せ方がしっかり出来るか、にかかっている。開けていると後がキツイ。
鋭角共々練習をしてわかったような気がする。

2時限目は路上。
前回言われた「安全確認の不備」をしっかりと。2コースと3コースのミックスをやるといわれた。
3コース・・・・狭い道路に入り込む。それもヤバいが一番は大道路に出る際の巻き込み、縁石に衝突する可能性がある。案の定ブレーキを踏まれる。
以前よりは慣れた感があるがまだ怖がっている感じ。車線変更に躊躇してしまう。当日車線がすいていればいいが・・・程度にしか感じていなかった。

・・・・・・これが卒検で致命的になってしまうとは。

明日合格する事を祈りつつ帰宅。その後はコースを車で回って確認。帰宅してご飯食べて寝る。



[25] 9月5日(水)卒検(2回目)

投稿者: ZZR 投稿日:2018年 9月 6日(木)05時06分29秒 u002.d046096101.ctt.ne.jp  通報   返信・引用

天候晴れ。試験官マツイ。

心配してた台風は夜のうちに東北に抜け、5日は快晴でした。大阪は大変だったようだが、ここは大した事はなかった。
昨日はノト指導員からいろいろ学んだ。それを生かして臨もうと思ったのですが・・・。

試験官はマツイ。厳しい感じがしてこの時点で意気消沈。彼からから課題とコースの発表を受ける。
1コースで縦列。縦列のやり方を完全に忘れている。でもどうにもならない。昨日学んでおくべきだった。

しばらくして開始。まずは鋭角。切り返しは2回したが何とか通過。で次は縦列なのだが・・・・横のポールから離れており、すでに積んだ感満載!入り方もおかしくて完全に離れている。試験官は一度降車してなにやら見に行った。まともに入れない状況で、途中でやり直し宣言。2回目チャレンジ。今度は左に寄せてから・・・・やはりダメ。またやり直し宣言。
3回目、いい感じだったが入り方が深すぎた感じ。左が車体がはみ出ているような。こりゃあ脱輪取られたな。でももはやどうにもならない。停めてみてN→サイド、をおこなったが・・・・はい、脱輪通告。

・・・・だろうな。また不合格。でもなぜかショック感より安堵感が大きかった。

で、今回も一応最後まで走る事に。
1コースなので前日指導員に教わった通りに走ってみる。まず2つ目の交差点での入り方で注意される。
右折専用レーン前の斜めの線、あれは渋滞時等の時でなければ入ってはいけない。堂々と入っている私。

次に陸橋を越えてからの速度不足。50キロ制限だからそれに限りなく近い走りを、と。2回言われ、50キロを越えない程度をと上げてみるが試験官は30キロ台しか出ていないと。5速50キロを出さないと。

で、3ヶ所のやつ。2か所目ほ指示を聞き間違え、あれ?こんなところで停まるのか?と思った瞬間強制ブレーキ。本来ならショックを受けるところだが、すでに不合格なのでどうでもいいや、って感じでした(笑う)
勘違いしない指示してくれないかなあって。

3ヶ所目にいたっては路側帯が波打っているのとちょっとスピードがついていたせいか、タイミングがつかめなくてやや前で停まってしまった。このあたりは完全に投げやり状態。
41Rに出る時に縁石に乗り上げてしまう。もうめちゃくちゃ。

変則的な交差点を左折した時も「左側が開き過ぎ」と。たしかに。巻き込みを意識し過ぎか。

戻ってからはいろいろ言われたが、正直マツイにはいらっとしてしまった。

・縦列駐車の不出来。
・途中で左に寄りすぎて枝をこすったらしい。
・3ヶ所のうちの2回目の不出来。
・適正な速度。

いろいろ言われたが、まあこんなところか。

終わってから次の予約を取ろうとしたが、翌週は車検とかでダメなんだと。

・・・・あのよう。空きがないとか車検だとか全然出来ねえんだけど。11月末まであと3ヶ月弱。もう日がねえだろうが!!
1回1回の教習の間隔が開きすぎて習っても実行できねえんだよ!これじゃあ教習所に高い金払って来ている意味ねえだろうが。

このあと夕方からランニングした。正直、卒検をやる気が失せてしまった。もうやめようかな、と思っている。
一応再来週予約取ってみるが。



[24] 9月4日(火)補習

投稿者: ZZR 投稿日:2018年 9月 4日(火)17時51分43秒 u002.d046096101.ctt.ne.jp  通報   返信・引用

1320~1410。晴れ。指導員ノト。
私を見るなり卒検状況を聞く。何コースでやったのか?さらにその前の卒検は何コース?と聞かれる。まだ落ちたの1回目です。(たぶん次も落ちるだろうがw)

なぜ落ちたか説明したが、すでに原簿には書かれてあった。

・方向変換、縦列
・ギア等の使い方
・安全確認
の3点か。

まずは方向変換。
右から入ったが寄せ過ぎはダメ、と言われる。50センチ離せ、と。
あと、少し飛び出るくらい前に出せとも言われた。

入り方だが、これも寄せ過ぎはよくない。じつは前回失敗した、と思ったのはそうではなかったようでした。
若干離れた方がいい、あと、左前輪に余裕がなければちょっとハンドルを戻せはいい、とも言われた。
出る時はすぐにハンドルを切らない、右前輪と縁石の位置関係をよく見る。

次、後退感覚。
昨日と同じようにやってみた。あれ?うまい事いったぞ!でもたまたま感が大きい。
そこで指導員が裏技を・・・・・なるほど。そこ見たらいいのか。
明日は雨だから見にくいかもしれないが、その技で決めるか!

そして路上。
1コース。イナバ指導員の指摘には「ルームミラー」見ろ、と。見てりゃあいいのか、と思ったがそうではない。ノト指導員は停まったら動く前にルームミラー見てから動け、と。その事だったのか!
でも走るのに精いっぱいで何度も見るのを忘れて注意される。
あと、左の巻き込み防止の為の目視、これも忘れがち!
3ヶ所の停留所、これはうまくいったが1回付けたししてこれも注意される。1発で決めないと!

ノト指導員、厳しい分、一番親身になって教えてくださる。本当にありがたい。

お昼休みに後方感覚を写真に撮り、終わってからも写真に撮ってから帰る。

その後は買い物して帰宅。台風が直撃中。

・鋭角
出来るだけ左に寄せる。最初のハンドル切るタイミング。右と縁石に余裕を作る。
円を書くように右ハンドルを切る。2回目はまっすぐに。3回目まではOKなので無理しない。

・方向変換
50センチの余裕を作る。
そのまま下がると多少右は開くがビビらずそのまま下がる。
出る時は2、ないし3秒間をおいてから左に切れ。すぐに切るな!黄色を踏めば即アウト!!

・後方感覚。
出来るだけ正規の目視で。といいたいがポールよりその後ろのぎいんいろの柱を見ろ。
でこっそり例の2本のひび割れの後ろにタイヤを持って行け。
あと、その時にまっすぐ下がれ。でないと斜めだと端をぶつける可能性がある。

・路上。
左の巻き込み確認目視、絶対にやる事!あと停まって動く前に必ずルームミラーを見ろ。絶対に!
50キロのところが40以上で走れ。ギアチェンジも適切に。そのままはダメ!
慌てず落ち着いて。あと、左に曲がってたら早い段階で目視→右ウインカー→進路変更。

3ヶ所の停留所は付けたしせずにゆっくりでもいいから1発で!。停まったらすぐにハザード出してからN→サイドブレーキ、「停まりました」

明日も合格は厳しいかもしないが全力尽くしてやるべきことは絶対にやる、やってはいけない事は絶対にやらない、頑張ろう!!

台風は朝にはいなくなる。大丈夫だ!!




[23] 8月29日卒検(1回目)

投稿者: ZZR 投稿日:2018年 8月29日(水)16時54分50秒 u002.d046096101.ctt.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

天候雨。試験官イナバ

たぶん22時半くらいにうたた寝したと思う。いつのまにか寝た感じ。
起きたのは0330くらいか。変な夢を見てしまい目が覚めた。
二度寝は失敗。そのまま朝まで起きてしまった。
仕方ないので朝ごはん食べて0705までには出発。0745学校着。
恐れていた事が起きる。それは・・・「どしゃぶりの雨」。まいったなあ。

スマホや参考書をちょっと見てるうちに卒検のアナウンス。201号室へと。とうとう来たか!
でも入るとすぐに外へ。声をかけたのはイナバ。えっ?試験官はこの人?
1Fでイナバから説明を受ける。コースは2コース、方向変換との事。
やはり校内のコースは覚える必要なし。鋭角と方向変換、後退感覚をおこない、いったん発着点に戻ってから発進→路上という手順。

・・・・・ものすごい緊張。キーを回す手順からしてつまずく。大丈夫か?バッテリースイッチから引くんだよ!
指示に従い、右折してまずは鋭角を左から・・・・・おいっ!けん引のトラック!そんなところで停まるな!
交差点が青になっても動けず。それにしても検定車なのに何してるんだ?はよ入れって!
しばらくすると方向変換の場所に入ったので私も20番から進入開始。いい感じ。
教えてもらったとおり完全に平行になるまでハンドルを切ったまま前進してタイヤをまっすぐにしてバック。
・・・・・あれ?ギアが入らない!緊張のあまりギアを反対に入れていたようです。しかもこれまた緊張で思いっきりクラッチを踏みつけていたのでバックギアが入らない。落ち着け!!
そして切り返して前進!ダメならまた切り返せばいい。・・・・おっ!1回でいけそうだ!!
1回でいった!やった!少し安心した私。そして次は方向変換。何とかなるかな・・・と思ったのですが・・・・・

停まった位置は別に悪くないと思うが、出だしのハンドルの切りが遅かった!右からの方向変換だが右がえらく開いてしまっている!すでにパニックになった私。頑張ってみたがこのままではオーバーハングで左後方が当たってしまう。やむを得ず切り返す。
どうも無意識で2回切り返してたようでした。(10点減点?)

一応停め、出ようとして左にハンドルを切ったのはいいが、今度は早すぎ。黄色のゾーンにかかりかけている!試験官も身を乗り出してみている!
ギリギリでそのままいこうとした時・・・・「脱輪ですよ!!!」


ガーンッ!!はい、終了!!落胆する私。やはりこうなったか。
試験官と話し、不合格だが一応最後まで走らせてください、とお願いして続行。ショックだが正直ホッとしたかも。
で、まっすぐ進んで今度は後退感覚。これも完全にど忘れ。
バックしたのはいいが、50センチの間隔がわからない。試験官曰く「はい、もう一度」。

もう一回挑戦。今度はもっと詰めるぞ!もっともっとポールと・・・・あーっ!当たってしまった!

・・・もうめちゃくちゃ!!

その後は発着点へ戻って路上へ。発進して数分後にはどしゃぶり。ワイパーの使い方もろくにわからない(ていうか運転するのに精いっぱいでそれ以外は何も出来ないwww)
2コースの出だしから左折だが・・・・目視していない事すら気づかない私。ミラーは見ているのだが。

陸橋を過ぎてものすごい雨。試験官からライトをつけろ、ワイパーを強めに、などと言われてからやっている。基本だろうが。自分で判断しろ!

ホリタに指摘された中央線を踏まない、交差点のレーンに強引に入らない、これは出来てたと思う。でも
ギアチェンジが適切でない。交差点でも加速したまま差し掛かっていて試験官から「ギア落とせ」との指摘。

3ヶ所の停留所にも何とか停まり、発着点へ戻っていろいろお話。「全然だめでした」と私はひたすら落胆。

試験官からの指摘のまとめ。

・方向変換の切り返しをしないやり方を。出来れば場内ではマイナス0点にしたい。
・鋭角はよかった。
・路上での適切なギア、交差点にだいぶ手前からギア落としと減速。
・左折時の安全確認(ミラー、目視)。これは絶対実施!!
・右折時のオーバーハング防止の為のミラーでの確認。
・停留所での枝葉がある場合は少し左寄り、ない場合はもっと左に寄る。適度な位置での停止。

てなところでしょうか。

来週に仕切り直し。補習では
・方向変換の練習
・後退の50センチ未満の目印を必ず決めておく
・縦列駐車も同様。
これをクリアしないと次もアウトでしょう。

イナバいわく「方向変換の一件がなくても巻き込み防止していなかった事もあって結局不合格だした」

・・・・・やはり。

まったくダメ。でも何がどうだめなのか少しは分かった気がする。くさっている場合ではない。
今日はゆっくり休もう。

お昼にパン食べて職場へ。その後は自宅で休養しつつこのブログを書いて風呂に入りにいく。

とりあえず本日はお疲れ様でした。



[22] 8月28日(火)1、2時限目

投稿者: ZZR 投稿日:2018年 8月29日(水)15時48分20秒 u002.d046096101.ctt.ne.jp  通報   返信・引用

天候雨。0820~1010.指導員ホリタ。
出てきた配車券を取ろうとhして裏側から透けて見えた名前は・・・・・ホリタ、ホリタ、ホリタ!!
もはや逃れられないのかwww

4日から3週間半。数日前から学科の勉強を始めたが、実技はどうにもならない。このブランクの穴埋めはおこなえない。愚痴っても仕方がないのだが。

ホリタとちょっと話をしてまずは苦手なところからの練習。で、鋭角をリクエスト。
とりあえずやってみたが案の定脱輪一直線コース。鋭角の場所をどう行けばいいのか完全に忘れ、他の検定車の邪魔にならないように、とかなり気をつかってやっていると・・・ホリタの小言!出た出た!
彼は熱心に話をしていた。珍しい。黙って聞いているとどうも自分が生徒に悪口を書かれていたり嫌われているのを認識しているようだ。
まあ、ンな事はどうでもいいのだが、それより自分への核心を言ってちょうだいよ、そういうところがだめなのよって。

でもここで指摘されながらやり直すとコツがわかった気がした。鋭角も感覚がわかればそんなにいやでもなくなった。

で、休憩なしでそのまま路上へ突入!やはりここでも教習のご無沙汰が災いしたのとバスという認識がないせいで狭い交差点なのにそのまま右折レーンに入り込もうとしてブレーキを踏まれる。

狭い交差点では無理やりレーンに入り込むと中央線を踏んでしまう。踏む行為は「右方走行」でアウト。

3ヶ所の停留所では思いっきり枝葉に当たっていた。出来るだけ当たらないように少し左側に寄せて停まる事を指摘される。たしかに。
街路樹がないのなら左に寄せて停まる事。

戻ってからホリタとちょっとお話。明日の試験内容について聞いたが、今までの車両みたいな路上のコースを覚える必要はなさそうだ。科目クリア以外の走りは路上がメインのようだ。

鋭角は何とかなりそう。方向変換か縦列かは当日決まる。何とかなるかな?(これが甘かった!!!)
「おそらく明日は不合格でしょうから試験官に言われた事を補習に生かします」というとホリタは「一回で受かれば?」と言いながら最後に「もうちょっと練習した方がいいと思うけどねえ」と。
ンな事わかってるがな!でもダラダラやっているより一度試験した方が次につなげられると思う。

それにしても練度不足がひどい。明日はどうにもならないな。仕方がない!

お昼前に王将で餃子食べ、午後は高岡のカーマで靴を買い、晩御飯のおかずを買って帰宅。食べてそのまま寝る。



[21] 8月4日(土)7、8時限目

投稿者: ZZR 投稿日:2018年 8月 5日(日)16時07分43秒 u002.d046096101.ctt.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

天候晴れ。1310~1500。指導員カワカミ、ホリタ。
シミュレーションは本日で終わり。で、この日も危険予測だったが、先日は雨でやったので今日は雪バージョンでおこなう。
シミュレーションも何度もやると道路事情やここで車が横から来るんだよな、という風に予測できてしまう。
でも雪だと制動距離が伸び、車が出てきても停める事が出来ずに衝突してしまった。あと、橋の上ではスリップする設定になっているようだ。
今日もSと一緒に受けてとりあえず終わり。で・・・・・

・・・・・・デターッ!!ホリタ!!

もうげんなり。向こうも自分がそう思われているのを察しているよう。で、こいつはその後どうなったとか聞いてきたが答えると「どうしたん?」とか聞いてくる。全くかみ合わないやつ。こいつはやたら話てくるが人の話を聞かないやつ。
さて、この日も路上。自校を左折して国道へ。何処へ進むかとか悩んでいるようだがさっさと決めて欲しい。
こっちは全く余裕がないのだから。
で陸橋を過ぎてN地区を右折。この後が大変だった。街路樹で見えないポールに停めろとかいきなり言う。
卒検では3ヶ所停まる、との事だが街路樹で見えにくいところを指示するのか?こんなの何とかならんのか?
ホリタオリジナルなのか?こんな調子なので私も滅茶苦茶。ついにはホリタにブレーキ踏まれてしまう。
クソ腹立つ!

戻ってからはもっと腹立つ。コースに戻ってから何にチャレンジするかすたもんだで時間が過ぎ、最後に挑んだ鋭角を左から入ったのだが・・・・・切り返し2回やったところで「今何回切り返した?」と。
2回と答えると4回やってる、という。はあ?

3回目まではOKなのだが4回?何言ってんだこいつ?わけわかんねえって!

ここは私の切り返しに対する認識が間違ってた、と引き下がってやったが何がどう4回もおこなったかわからぬまま終わってしまったのが痛恨。自分が間違っていたのなら直さなければいけない。でもどう間違っているのかわからないのでは克服しようがない。どうしたらいいのか?
途中で停まったりしたのが1回のカウントなのか?ギアを入れても動かないままの場合はどうなのか?
月末の9、10時限目に聞く必要があるな。

ひさびさだったせいもあって鋭角自体もすんなりいっていない。やはり切り返した後のハンドル操作が早いのか?だから内輪差で後輪が黄色の部分にかかってくるのか?鋭角は間違いなく項目に入るので絶対克服しないと。あと、切り返す時の安全確認も怠っている。これは-10点!

これから3週間強は予約入れていない。どうするんだって。学科も勉強してないし。こりゃあ終わったかも。

例のぶつけられ事件で我が方の損保から返信用封筒が来る。

いったん帰宅して夕方から100均に行ってビアガーデン。太ったのとお腹いっぱい状態なので大して口に入れず終わる。



[20] 8月1日2段階4、5、6時限目

投稿者: ZZR 投稿日:2018年 8月 2日(木)06時50分26秒 u002.d046096101.ctt.ne.jp  通報   返信・引用

天候晴れ。1120~1610。指導員ノト、イナバ。

8月に入っても暑い!シミュレーターを2時限分と最後は学科だったが、学科前の「セット」って何だ?
4時限目は夜間走行のシミュレーター。昼間より視界が狭くなるので何度かぶつかった。薬飲んだので酔う事はあまりなかったがそれでもちょっと酔った。
このシミュレーター、おおよそ同じ経路を進んでいくようだ。あと、普通なら対向車を避けるものだがこれはそのまま進んでぶつかっていく。まあゲームだから。ちなみにこのシミュレーター、セガが開発している。

ご飯食べて1310からはイナバ指導員に交代。で、他の生徒Sと一緒にシミュレーターをやるようだ。
今度は危険予測のシミュレーター。まずSから。ちょっとスピードが遅いようだが彼はどうも職場かどこかで事前に練習している、あるいは仕事で人を乗せているようで手慣れた感じ。人を乗せる時にパーキングとサイドブレーキを引くあたりはああ、という感じだった。
で、次は私だったのだが・・・・雨の設定にさせられたwww雨では見えづらい。特に側面のガラスが見えづらいが車の陰からくるバイクがわからず衝突。まあ雨降ると見えづらいものだ。

指導員からの指摘があって休憩をはさんで今度は路上。他の生徒を乗せての路上、一番嫌なパターン。

まずはSから。まあ穏やかな走り。やはり慣れているなあという感じ。大泉北町あたりまで行って私に交代。
嫌だーwww。
発進の時に車のタイミングがつかめず慎重になってしまった。で、制限速度を考慮しつつ舘出→田中町→自校までのルート。まだまだだが、以前よりは慣れてきたなあという感じだったが・・・・最後の赤信号右矢印のところで逃すものか、と一気に加速→通過!指導員からの嫌みwwwww

次の時間は運転の指摘とDVD鑑賞だったが、指導員は私ばかり指摘。ま、言われても仕方ないが正直嫌なものだ。Sからは「時々ゆれた」と。バスは揺れるものなんだよって。てめえみたいなのんびり乗ってたらいつになって目的地につけるかわかんねえよ!

と言いたいところだが、反省点は反省点で次に向けて直していかなければいけない。

・発進時のウインカー。出しっぱなしではなくハザードをつけるとか臨機応変で。後続車の事も考える事。
・クラッチのつなぎが雑なのでギアチェンジして時に車体が揺れてしまう。もっと円滑に。
・赤信号右矢印の時は慌てて通過する必要はない。減速→ギアチェンジで穏やかに。場合によっては信号をやり過ごして次に通過してもいい。(一連の行為は20点減点だそう)

この後パン食べて買い物してご飯。



[19] 7月31日2段階2、3時限目

投稿者: ZZR 投稿日:2018年 7月31日(火)20時44分46秒 u002.d046096101.ctt.ne.jp  通報   返信・引用

天候晴れ。1020~1210。指導員ホンゴウ。
まずは事故の件から。
26日のくそ忙しい1720ごろ、三井火災海上からTEL。てめえからの連絡待ちだからこっちはリアクションしていないのにここのクソ女は上から目線的な言い回し。向こうの言い分しか聞いていないので余計に。私はブチ切れて対応。
27日の夕方にもTEL。この日の朝にドライブレコーダーで事故の瞬間を確認。この時点では自分有利を確信(していた)。前日の認識違いを訂正報告するもこっちの言い分もあらためて主張。

いったん話は教習に戻る。
1時限目はシミュレーターだが2時限目の「特別」って何?とりあえずシミュレーターで3階のシミュレーター室へ。
今回は「危険予測」。普通二種車バージョンでお客さんを乗せて発進。初っ端から酔ってしまった私。我慢して続ける。
スピードは遅めでいったが一度バイクと衝突。1回目は12分。
2回目は同じコースなので危険予測はだいたい回避したが・・・・2回目のはじめあたりから酔いが加速して本当に気持ち悪くなる。このせいで人が横切る発見を見落としてしまった。(衝突はしていない)
のころ4分で吐きそうになり、口の中が変な味がしてきた。額から汗、腕からも汗。完全に脂汗でびっしょり。
何とか2回目も終了。席から降りたらすぐにトイレ直行。吐きはしなかったが手と腕を水で洗って深呼吸。
その後は後ろの椅子で指導員からの指摘を聞く。危険回避をもっときちんとおこなわなければいけない。
それにしてもシミュレーターで気持ち悪くなって大丈夫か?

2時限目の特別というのは土手沿いを走る路上教習でした。
酔いも結構おさまり、普通に運転。はじめはまた左への確認(白線踏み)が不十分だったが土手沿いに入ってからはまあまあか。
最後の方で対向車のトレーラーに譲ってもらって通過。バスといえども状況いかんによっては対向車にゆずって先に行ってもらわなければいけない。
何とか戻って終了。今日は鋭角とはなし。

・左ミラー等のマメな確認。
・適切なギアチェンジ。
・状況を見て対向車にゆずって狭い道への適切な通過。

明日も教習。しかもシミュレーターは2時限分。酔い止め薬飲んで頑張るぞ!

北欧クラブのパン食べて帰宅してからSBI損保へ事故の件でTEL。案の定、フォームでの送信は向こうにいってなかったよう。TELして正解。
まずはオペレーターに簡単に説明。しばらくして担当からTEL。いろいろ説明したが、お姉ちゃん相手にTELでの説明はイマイチ伝わっていない。で、何とかわかったもらえたようだがどうも私には不利かも、との事。駐車場から出る方が不利とか。

・三井住友にはSDカードは見せたくない。
・向こうの確認不十分をあらためて主張。
・こっちに不利なら修理したくない。こっちの保険は絶対に使わない。

もし保険使ったなら等級が3つ下がり、保険金が18000円来年度から高つくのだとか。アホくさ。
たぶんこのままだと10:0どころか自に不利な結果になってしまう。

あと半年で車を買い替えるのに保険使って直すかっつうの!このクソSBI損保もやめたろうかな。
東京マラソンに落ちたら2月に遠征はないからSBI止めるか!
で、インターネットじゃない損保に入る、と。
ま、ドライブレコーダーのデータが入ったSDカードを提出する事には同意したので向こうから返信用封筒来たらSDカード入れて郵送する予定。

いろいろ買い物してから帰宅。餃子とビールで一杯。




[18] 7月25日2段階1時限目

投稿者: ZZR 投稿日:2018年 7月26日(木)06時51分13秒 u002.d046096101.ctt.ne.jp  通報   返信・引用

天候晴れ。1730~1720。指導員ホンゴウ。
今日から2段階の実地教習で初路上。自校を出てまず左折。そのまま41Rに出て左折。大阪屋付近の交差点を右折して陸橋を越える。すごく緊張。交差点を曲がる時は冷や冷やした。
鍋田を右折してまた41Rへ。向新庄から工業団地に入り、また右折→右折して41R。
そして左折して自校へ戻る。
その後は鋭角を2回やったがイマイチ。入り方からダメだった。切り返しも左側がギリギリ脱輪状態。
うーん、こないだやった事をわすれてしまった感じ。
路上はなんとか終えられた。

・左右の線を踏まないようにまっすぐ走れるように常にミラーでの確認。
・発進する時にルームミラーで座席を確認。
・交差点を曲がる時にはゆっくり曲がる。ギアチェンジも的確に。時には停まってもよし。
・オーバーハング、巻き込みに注意!ミラーと目視確認は厳格に。

鋭角
 ・入る時には慎重に。
 ・右、もしくは左に出来るだけ寄せる事。出ないと切り返す時に内側が脱輪してしまう。

この日の一日。
午前中にレッドバロンに行くも休み。床屋に行ったが昼ごろで駐車場は一杯。これがまずかった!

・・・ステップワゴンにぶつけられた!!

フロントグリルに縦横10センチの傷。最悪。でも相手は誠意ある感じの人なので大丈夫だろう。
その後は昼食、昼寝。そして教習。
19時回ってから相手車の三井住友火災海上からTEL。明日あらためて連絡するとの事。一安心。



レンタル掲示板
26件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.